戦争と一人の女 濡れ場の情報

戦争と一人の女 濡れ場の情報です。

戦争と一人の女 濡れ場

戦争と一人の女(映画)では、江口のりこ、marron、千葉美紅の濡れ場を見れます。

戦争と一人の女 濡れ場 – 戦争と一人の女(映画)のあらすじ

戦争の末期、飲んだくれの生活をしている作家の野村は、酒場で働いていた女性と一緒に住むことを決める。

だが、その女性は幼い頃に遊郭に売り飛ばされた経験から、男と体を重ねても喜びを感じらなくなっていた。

そんななかで、二人は絶望のふちでお互いの体を狂ったようにむさぼり合う。

一方、中国戦線で片腕をなくした男が妻と幼い子供のもとへと帰国してきた。

しかしその男は、戦争での精神的後遺症から性行為ができない体になっていた・・・。

戦争と一人の女 濡れ場 – 戦争と一人の女(映画)の感想

江口のりこ、marron、千葉美紅のヌードや濡れ場シーンも見所の1つです。

戦争と一人の女 濡れ場 – 戦争と一人の女(映画)のキャスト・スタッフ

飲み屋の女将役  江口のりこ
野村役  永瀬正敏
大平役  村上淳
柄本明 / marron / 千葉美紅

監督  井上淳一
脚本  荒井晴彦 / 中野太
原作  坂口安吾

タイトルとURLをコピーしました