マーサあるいはマーシーメイ おっぱいの情報

マーサあるいはマーシーメイ おっぱいの情報です。

マーサあるいはマーシーメイ おっぱい

マーサあるいはマーシーメイ(映画)では、エリザベス・オルセンのおっぱいを見れます。

マーサあるいはマーシーメイ おっぱい – マーサ、あるいはマーシー・メイ(映画)のあらすじ

常に孤独だったマーサは、家族の愛情を求めて山奥で活動していたカルト集団に入信し、マーシー・メイという名で生活していた。

それから2年後、マーサは普通の生活を取り戻そうとカルト集団から脱走し、唯一の家族の姉夫婦が暮らしている別荘に身を寄せる。

何も聞かずに受け入れてくれた姉夫婦との暮らしの中で次第に安らぎを感じるようになっていったが、カルト集団での生活によって身につけられたマインドコントロールによって妄想と現実や自分のこともわからなくなっていった・・・。

マーサあるいはマーシーメイ おっぱい – マーサ、あるいはマーシー・メイ(映画)の感想

孤独な18歳の女性がカルト集団に入信したことで、脱走してからもマインドコントロールに悩まされるというストーリー。

でも内容より、マーサ役を演じたエリザベス・オルセンがとにかく可愛いと思える作品です。

可愛いうえに、当時22歳の美巨乳おっぱいも見せてくれます。

マーサあるいはマーシーメイ おっぱい – マーサ、あるいはマーシー・メイ(映画)の登場人物・キャスト・スタッフ

マーサ役  エリザベス・オルセン
ルーシー役  サラ・ポールソン
パトリック役  ジョン・ホークス
テッド役  ヒュー・ダンシー
ワッツ役  ブラディ・コーベット
ゾーイ役  ルイーザ・クラウゼ
サラ役  ジュリア・ガーナー
ケイティ役  マリア・ディッツィア
マックス役  クリストファー・アボット

監督・脚本  ショーン・ダーキン
音楽  ソーンダー・ジュリアーンズ / ダニー・ベンジー
製作  ジョシュ・モンド / アントニオ・カンポス / クリス・メイバック / パトリック・カニンガム

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました